Squareの概要

Square(スクエア)導入のメリット

Square(スクエア)のメリット

Squareのメリット
  1. 最短で当日から利用開始
  2. 最短翌日入金
  3. 導入・運用コストが無料
  4. 回数券や継続的役務提供でも利用が可能
  5. Square POSレジとの併用でPOS連携が可能

最短で当日から利用開始

アカウント作成後、VISA、Mastercard、American Expressは最短当日から利用開始できます。

JCB、Diners Club、Discover(追加3ブランド)は、登録店舗ごとに株式会社ジェーシービーによる追加審査が必要ですが、申請から最短3日で利用が可能です。

最短翌日入金

「みずほ銀行」と「三井住友銀行」を振込先口座に指定すると翌営業日に、地方銀行や信用金庫、ゆうちょ銀行など、その他の金融機関を指定した場合は毎週金曜日に振り込まれるので、スピーディな決済が可能となります。

振込先口座には日本国内のどの金融機関も指定することができます。

運用コストが無料

Square(スクエア)は「決済端末、決済手数料無料キャンペーン」実施中で端末費用0円で導入可能です。

また、月額の固定費・振込手数料は一切かかりません。

通常、カードリーダー(Square Reader)費用が7,980円かかります。

回数券や継続的役務提供でも利用が可能

エステティックサロン、整体、治療院、語学教室、家庭教師、学習塾、パソコン教室、結婚相手紹介サービスなどの、一定期間、継続的にサービスを提供するもの(役務提供)に対して、Squareはカード決済が可能です。

エステティック業種
  • サービスの期間が5万円以下のコースは、提供期間が1年以内なら決済可能。
    (VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club・Discover で決済可能)
  • サービスの期間が5万円を超えるコースは、提供期間が1ヶ月以内なら決済可能。
    (VISA・Mastercard・American Expressで決済可能)
語学教室・家庭教師・学習塾・パソコン教室・結婚相手紹介サービス業種
  • サービスの期間が5万円以下のコースは、提供期間が1年以内なら決済可能。
    (VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club・Discover で決済可能)
  • サービスの期間が5万円を超えるコースは、提供期間が2ヶ月以内なら決済可能。
    (VISA・Mastercard・American Expressで決済可能)
その他の業種(整体や治療院の施術コースなど)
  • サービスの金額が5万円以下のコースは、提供期間が1年以内なら決済可能。
    (VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club・Discover で決済可能)
  • サービスの金額が5万円を超えるコースは、提供期間が2ヶ月以内なら決済可能。
    (VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club・Discover で決済可能)

Square POSレジとの併用でPOS連携が可能

モバイル端末と無料のSquare POSレジソフトウェアだけあれば、POSレジでお支払いの受け付けを開始できます。